ページの先頭へ 本文へ

ホーム > 開発実績 > シリアル通信ボード

accesskey(M) シリアル通信ボード

 製品写真

シリアル通信ボード

 概要

1. 対向するシリアル通信ボードから送信される高速シリアルデータ(648MHz)をデシリアナライズし、 16ビットのパラレルデータとクロック(36MHz)をリカバリーし、出力できます。
 デシリアライズに必要なリファランスクロックは内部の発振回路または、外部からの入力をスイッチにより選択できます。(36MHz)
 入力回路には電圧トレラント機能を有するバッファを有し、TTL / LVTTLの入力が可能。

2. 対向するシリアル通信ボードへデータを送信するため、16ビットのパラレルデータと送信用クロック(36MHz)を外部から入力し、 シリアライズして送信することができます。
 入力回路には電圧トレラント機能付きバッファを有し、TTL / LVTTLの入力が可能。

3. 対向するシリアル通信ボードとの同期確立のステータスをLEDで確認することができます。
 受信同期確認LED / 送信同期(接続先)確認LED。

4. 電源はNIMまたは、ACアダプターからの供給が可能です。
 2系統から同時に入力された場合にも動作に影響を与えず、供給側(NIM / ACアダプター)の電源を保護する機能を有します。

※リファランスクロックは変更が可能です。

 仕様

デシリアナライザ部
シリアル入力
(RIN+/-)
チャンネル数1
信号レベルLVDS
コネクタRJ-45(CAT5e対応品)
REFCLK
入力
チャンネル数1
信号レベルLVTTL
コネクタRemo
REFCLK
内部/外部切替スイッチ
トグルスイッチ1
RCLK
出力
チャンネル数2
信号レベルLVTTL
コネクタRemo
パラレル
出力
チャンネル数2 (8bit×2)
信号レベルLVTTL
コネクタピンヘッダ32Pin 2.54ピッチ
同期確立
確認用LED
RJ45コネクタ付属 
シリアナライザ部
パラレル入力
(DIN)
チャンネル数1 (16bit×1)
信号レベルLVTTL
コネクタピンヘッダ16Pin 2.54ピッチ
TCLK
入力
チャンネル数1
信号レベルLVTTL
コネクタRemo
シリアル出力
(DO+/-)
チャンネル数1
信号レベルLVDS
コネクタRJ-45(CAT5e対応品)
パラレル
入力
チャンネル数
信号レベルLVTTL
コネクタピンヘッダ34Pin 2.54ピッチ
同期確立
確認用 LED
RJ-45コネクタ付属LED 
電源部
NIM電源+6V
外部電源ACアダプタ+6V
形状
形状NIM1巾
添付
添付ACアダプタ(12W 6V -2A)

 お問い合わせ

  • スパムメール対策にメールアドレス表記を画像で行っています。ご容赦ください。