ページの先頭へ 本文へ

ホーム > 開発実績 > NIMモデュール調整用恒温槽

accesskey(M) NIMモデュール調整用恒温槽

 製品写真

oven ovencont ovencase

 概要

 本器はNIMモデュール用の恒温装置です。温度コントロールに「ベルチェ素子」を用いて小型で、かつ短時間に安定な温度条件を提供できます。

 仕様

恒温槽本体

 卓上型で、コンパクトな設計になっています。
 上方に蓋があって、機器の出し入れは上方から可能です。
 信号入出力用のコネクタ及びケーブルを通すセル穴があり、必要のないときは塞げます。
 内部攪拌用ファンがあり、内部空気を攪拌しています。

  • ベルチェ素子
  • 及び取り付けプレート

 ベルチェ素子及び取り付けプレートは、恒温槽本体上部に取り付けてあります。
 取り付けプレートにはNIM2幅までのモデュールを横置きし、固定できます。

温度センサ

 白金抵抗体を使用しています。
 制御用センサは取り付けプレート中央の丈夫に取り付けてあります。
 モニタ用は内部の任意の場所に取り付け可能です。

コントローラ

 20℃〜45℃の範囲を0.1℃ステップで設定可能です。
 コントローラパネル面で、設定温度とセンサ温度をモニタすることができます。
 GP-IBによって外部制御とモニタが可能です。

所要電源AC100V 最大時700VAを消費します。
  • スパムメール対策にメールアドレス表記を画像で行っています。ご容赦ください。